{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ハンドクリーム 35グラム

¥2,828 税込

送料についてはこちら

天然成分をふんだんに使った究極のハンドクリームが完成しました。 ★乳化剤にはモンモリロナイトを使用。モンモリロナイトに水を含ませると水を吸着して30倍近くに膨らむのです。またお肌に薄い膜を作り肌を守ります。 保湿成分をふんだんに入れても決してべとつきません。 ※家事や仕事の合間に気軽にアロマテラピー 香りはブルガリア産ローズをふんだんに入れました。ケウダとの相性により、より深い香りとなりました。お休み前につけると癒し効果抜群です。日頃の手のお手入れに自然の香りで癒されます。ボディークリームとしてもおすすめです。 ★日に焼けた肌に クレイ、ホホバ、シアバターをふんだんに使用しています。 これらは紫外線を防止する効果がありますので、軽い日焼け止めとして活用されている方もいらっしゃいます。 自然のものだけのケアはお肌にとてもやさしいです。 夏場の紫外線対策も含めて手のケア、デコルテのケアにご使用をお勧めいたします。 けっしてべたつかず、1年中使えるハンドクリームです 保存料を使用せずそのつどハーブを蒸留するという手間をかけた方法で作成しているためロットにより香り、粘性などが多少変わることをご理解くだされば幸いです。保存料、防腐剤、合成界面活性剤などお肌に不必要なものを排除し植物のエネルギーをふんだんに配合いたしました。香りで気分もリラックス。忙しいときこそ深呼吸して香りを楽しんでください。 ★ダマスクローズの中でも最高級のブルガリア産 ふんだんに入れたダマスクローズの香りは、かなり甘く濃厚。力強さも感じます。 ★インドのアーユルヴェーダ※ケウダ(kewda) お祭りで神にささげられる「神々の花“ケウダ”」。香は神が好むといわれています。 マハラジャの后が愛用した「ケウダ風呂」は、肌を美しくなめらかにすると伝えられています。 ローズ同様に鎮静効果、細胞成長促進作用があります。 ※アーユルヴェーダとは、アーユル=生命、ヴェーダ=知恵 インド3000年の歴史が今でも伝承されています。 全成分表示 水 ダマスクバラ花水 スクワラン ホホバ油 ツバキ種子油 グリセリン ローズマリーエキス コメ発酵エキス モンモリロナイト シア脂 アロエベラエキス レシチン ヒアルロン酸Na ローズヒップ油 タチジャコウソウエキス ユズ種子エキス ダマスクバラ花油 パルマローザ油 ケウダ(ビャクダン油) ★アロマテラピーとは 植物から得られたエッセンシャルオイル(精油)を用いて、ホリスティックな観点から行う自然療法です。 心身のバランスを保ち、恒常性の維持と促進に役立てています。 ★アロマテラピーの効果について アロマテラピーは、“心”と“からだ”が一体であるという考えで行っています。 ストレス社会といわれている今、自律神経の不調(神経系)、ホルモンのアンバランスによる不調(内分泌系)を訴えている方が非常に多くなっています。「リラックスしたいけど、したいはずなのにできていない・・・。」 これは『心を緩めることをブロックしている』ことに原因がある場合も多いと感じています。 このような方にアロマは、嗅覚からダイレクトに“視床下部”に伝達され働きかけ、緊張を取り去り、神経伝達物質をスムーズにし、また体内に吸収され問題個所に働きかけるのです。